【施設の果たす役割】

 利用者(仲間)たちは、学校を卒業後、みんなと同じように働き40年以上の人生を生きていくなかにおいて、施設の果たす役割は大変大きいものがあります。
  毎日、集団生活の中で安定した生活を過ごし、また、日々の作業に従事し、仲間たちと共同して働くことを通して助け合いの関係を築いています。
 そして、労働(作業)を通して工賃を得て、欲しいものを買ったり、楽しみなガイド利用に使っています。 
 そんな仲間やご家族が安心した生活を築いていくためには、職員・家族が協働した取り組みを進めることが大切であると考えています。

 

施設に通所することが困難な仲間たちに対し、ワゴン車及びリフト車両により送迎を行っています。送迎時間は概ね60分以内を基本においています。

 

・年間計画表はこちら

・イベント情報はこちら

 

施設名: つばさ福祉作業所
住  所: 〒572-0073 
寝屋川市池田北町15番9号
電話番号: 072-839-2234
FAX番号: 072-839-2236
(事 業)生活介護事業
(利用定員)27名(平成25年3月1日現在)

交通アクセス情報はこちら

 
施設名:チャレンジドセンターつばさ
住 所: 〒572-0039 
寝屋川市池田2丁目9番15号
電話番号: 072-830-3331
FAX番号: 072-830-3332
(事 業)生活介護事業

(利用定員)35名(平成26年1月1日現在)

交通アクセス情報はこちら
 
施設名: 太間福祉作業所(閉鎖中)
住 所: 〒572-0073 
寝屋川市池田北町22番10号


 

Copyright(c) 2010 TsubasaFukushiSagyosyo. All rights reserved.